【宮城県岩沼市】24時間救急診療を提供できる救急指定病院。土曜診療も受付可。
宮城県岩沼市 社会法人将道会 総合南東北病院-救急指定病院-

本サイト

top_set_01-3

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
ホーム 先輩の声 職場紹介 新人・現任教育 看護部の活動 募集要項

看護部の活動

看護部の活動

平成30年度 新人看護職員臨床研修の様子

2018年4月6日

部署紹介

2018年4月5日

看護部の紹介~管理者の自己紹介~

看護倫理

電子カルテの操作方法

看護記録


宮城看護学会 第12回学術集会で口演発表しました

2017年12月13日
平成29年11月25日(土)に行われた宮城看護学会 第12回学術集会で、がん化学療法認定看護師の佐藤さんが「外来化学療法を受ける患者の家族の思い」を口演発表しました。

佐藤さんの感想です。

「外来化学療法を行う患者さんは、自宅で副作用を経験することになります。家族で共に過ごす家族がどのような思いで患者さんを支え、また医療者に何を期待しているのかという疑問から行った研究でした。発表までの準備の過程や、実際の発表でもこのテーマに関する今後の課題を見つけることが出来ました。今回の経験を活かし、今後も化学療法を行う患者さんのケアの向上を目指したいと思います。」


平成28年度 看護研究発表会を行いました

2017年7月4日
平成28年度から取り組んでいた看護研究発表会を平成29年7月4日に行いました。
病棟看護師長が座長となり、活発な質疑応答がありました。
研究メンバーの皆さんお疲れ様でした。
現場の看護の質を高めるため、今年も看護研究がスタートしています。

【演 題】

・他施設において使用したしびれ評価スケールの有効性の検討 第2報

東1病棟

・継続した余暇活動と睡眠障害の改善について

東2病棟

・パンフレットを使用した退院指導を目指して

東3病棟

・急性期病棟における行動制限に関する意識調査の結果から行動制限を最小化にする取り組み

南6病棟

・認知面低下のある患者に対するリアリティーオリエンテーションの試み

南7病棟

・当院整形外科における骨粗鬆症に対する意識調査 ~骨折という事象を発生させないために~

外来


〒989-2483 宮城県岩沼市里の杜一丁目2-5
TEL 0223-23-3151 FAX 0223-23-3150

Copyright c 2005 Minami Tohoku Hospital. All Rights Reserved